豆腐よりも優秀!高野豆腐の栄養

肉や魚などのタンパク質食材の陰に隠れがちなのが「高野豆腐」です。実は高野豆腐はボディメイクのスーパー食材です。
さらに、高野豆腐は低糖質・高タンパク質でコスパもよく、ぜひダイエット中には欠かせない食材の一つであります。

スーパータンパク質食材、ダイエット中の食生活にタンパク質は欠かせない栄養素です。
タンパク質といえば肉・魚・卵などが代表的な食材ですが高野豆腐も負けてはいません。
100グラムあたりのタンパク質の質量を比較すると、卵12.3グラム、サーロイン18.4グラム、マグロの赤身28.3グラムに対して、高野豆腐は50.2グラムあります。

同じ大豆製品の豆腐・納豆・豆乳と比較してもタンパク質の質量はダントツで1番高いです。
ダイエット優秀食材の高野豆腐には、脂質の代謝を促進する【大豆サポニン】をはじめ、ダイエットには必要不可欠な栄養素が含まれています。
さらに、高野豆腐の製造過程で凍結変性したタンパク質は、血中のコレステロールを抑制する作用が強く、消化吸収にも優れています。


コメントは受け付けていません